HOME > ご供養 > 先祖供養

先祖供養

☆LINE対応可能です。

◆内容◆

 

今、「私」が存在するのはご先祖様が存在したからです。
一世代前のご先祖は両親のことです。
先祖とは、数世代以前の血縁者全般のことをいいます。
ご先祖様と生きている子孫とは霊的につながっています。

 

ご先祖様から流れてくるエネルギーが心身ともに大きく影響します。
今世を生きる我々、未来を生きる私たちの子孫は8世代前までの先祖霊の影響を大きく受けます。
8世代前までの先祖霊の中には霊的に高いレベルの存在から未成仏霊が含まれます。

 

すべてのご先祖様が成仏されているということはありません。

 

ご先祖様が今生きる私たちにネガティブな影響を流したいのではなく、
未成仏霊が帯びているマイナスのエネルギーが自動的に流れてきてしまうのです。

 

逆にご先祖様が成仏し、霊的に高い存在となった時、プラスのエネルギーが私たちに流れ、
素晴らしい恩恵となって未来に繋がっていきます。

 

先祖供養は八世代前までの先祖霊の浄化・供養・神格化をします。

 

先祖供養について

 

★先祖供養による恩恵★

 

・子孫のエネルギー的な変容と進化

・エネルギーの質と量の向上

・未成仏霊の霊障害の解決

・精神的安定

・健康面の回復

・運命の改善など

 

 

★時間・料金★

  

八世代 1時間:十万円

十世代 1時間30分:十二万円

二十八世代 2時間:十八万円

(レンタルサロン料を別途いただきます。1,000円~5,000円程度)

 

先祖ではない未成仏霊のご供養の場合は、別途ご相談ください。

 

★お客様の声★

男性・51歳

初めて白石さんにお会いしたのは、忘れもしない2012年7月21日です。

 

日にちまで明確に覚えている理由は、その日から生活が一変したからです。それくらい白石さんのお力に驚嘆致しました。

 

実は遡ること3月に、私の80歳になる母の認知症が悪化し幽霊をよく見るようになりました。仕事中でも夜中でもお構いなく電話を掛けてきては話を聞かされたり、すぐに実家へ来るように言われ、困り果てていました。それは夢を見ているのだと諭しましたが、そんなことはないと、それまで愉快で優しかった母が、何かが取り付いたように家族をも汚い言葉で罵るようになり、まるで別人に豹変してしまいました。仕事に集中することも出来ず、夜中の電話対応で寝不足になり、携帯電話も家の固定電話も就寝時に電源を切るようにしました。その時の着信音が今でも耳を離れずトラウマとなり、現在はメロディを変更しています。そのくらい困っていました。

 

実家の近所のメンタルクリニックに通院させ投薬による治療を施しましたが一向に善くならず、他の病院にも連れて行きましたが、結果は変わりません。それどころかひどくなる一方で、途方に暮れていました。

 

そんな時、知人より近所に住まわれていた白石さんの紹介を受け、大変失礼ながらわらをもすがる思いで、先祖と水子の供養をお願いしました。それが7月21日です。その少し前に、腰痛で悩んでいた家内の浄化をして頂き、嘘のようにすっかり痛みが消えてしまったことを聞いていたこともありまして。

その後母は月に一度程度しか幽霊を見ることはなくなり、あっても頻繁に電話を掛けてくることもなく、以前の優しい話し方に戻り、本当に何か付いていたものが取れたような感じになりました。

 

母には白石さんに供養をお願いすることは話していましたがそれがいつかは話しておらず、まして私の自宅で行いましたので、知る由もありませんでした。ところが、翌日から電話がなくなり、幽霊も見なくなったそうです。

こんなことが本当にあるのか、夢でも見ているのではないかと、今でも信じられません。途方に暮れていた日々がまるで嘘のようです。

 

白石さんへの感謝の気持ちは例えようもありませんが、私だけでなく世の中の多くの困っている方々のために少しでも参考になればと思い、体験談を記させて頂きました。